Now Loading...

新電力バンク 京都中央支部

ニュース・トピックス

2016.03.30小売電気事業者が266社に

経済産業省は25日、「小売電気事業者」として、関西一円で店舗の設備事業等を展開するスズカ電工(大阪府大阪市)や不動産総合サービス会社の第一ビルサービス(広島県広島市)など、新たに13社を事前登録したと発表した。参考記事はこちら

2016.03.23小売電気事業者が253社に

経済産業省は18日、「小売電気事業者」について、静岡県浜松市が出資する浜松新電力(静岡県浜松市)やバイオマス発電からの電力供給を目指すゼロワットパワー(千葉県柏市)、自動車メーカーのホンダなど、新たに28社を事前登録したと発表した。 参考記事はこちら

2016.03.17関西電力エリア、PPSのシェアが12.1%に

近畿経済産業局は15日、1月分の管内電力需要速報値を発表しました。これによると、すでに自由化されている企業など大口消費者向けの電力小売自由化における特定規模電気事業者(PPS)の販売電力量の割合は12.1%で、4カ月連続で前月を上回り、最高記録を更新したことがわかりました。参考記事はこちら

2016.03.17小売電気事業者が225社に

経済産業省は14日、中之条パワー(群馬県吾妻郡中之条町)や、日産グループの専門商社である日産トレーデイング(神奈川県横浜市)など、新たに15社を事前登録したと発表しました。参考記事はこちら

2016.03.15スマートメーターとは

低圧の新電力スタートまであと2週間ほどになりました。既に新電力会社に事前申込みをされた方もいらっしゃると思いますが、新電力会社に切り替えをするにはスマートメーターへの変更が必要なのを知らないという方が多いようです。新電力会社に事前予約したら、ある日突然電気工事会社から「電気メーターの交換に行きます」と前触れもなく連絡が入って困惑されている方もいるようです。スマートメーターは電力会社が基本的に無償で設置を進めているもので、電気ご使用量を30分ごとに計測・記録でき、通信機能を持つ新しいメーターとなります。スマートメーターについての説明は関西電力ホームページの こちら をご参照下さい。

2016.03.09小売電気事業者が210社に

経済産業省は7日、新たに11社を小売電気事業者に事前登録をしたと発表しました。これで合計210社になりました。参考記事はこちら

メールでのお問い合わせはコチラから
フリーダイヤル 0120-030-476
ページトップへ